介護者サロン「かたらい」 4月定例

2015年4月15日、介護者サロン「かたらい」 が開催されました。



今回は16名(うちスタッフ6名)の参加でした。

参加の皆様、他の方のお話をよく聞き、それぞれの立場から感想を言ったり、またご自身の悩みなどについて意見を求めたり、とてもよい傾向だと思います。


他のことで診てもらっている医師(専門医ではないが)に症状を伝えてみたら、検査もしていないのに「全く認知症ではない、そんなことはない」と門前払いのような対応をされた。

どう考えても認知症の症状とは思うが、どうしたらよいのですか?


認知症初期は対応がむずかしく、一番サポートが必要なときですが、その時期に適切な資源に往々にしてたどり着きません。

「かたらい」のような小さな家族会が近くにあることで、次のステップを見つけ、介護専門職や公的機関へつなぐこともできるでしょう。

もちろん、「介護者がリラックスできる場を提供する」というのが一義的な目的ですので、介護の悩みや負担を少しでも軽減できれような運営を心がけていきます。




==========
次回予告
5月21日(木)13:00~15:00
@入間市市民活動センター 第3学習室
==========



今回より、入間市社会福祉協議会の「ふれあい・いきいきサロン推進事業」に申請して助成金を受けることとなりました。

また、僭越ながら、この会の代表を務めることとなりました。


引き続きよろしくお願いいたします。

0 件のコメント :

コメントを投稿