オレンヂサロン始めます

埼玉県所沢市の地域サロン整備事業の一つとして、【オレンヂサロン】を始めます。

オレンヂサロンは所沢市の地域サロン整備事業の一つとして開設しました。高齢者を主な対象として様々な人がふれあい集う場です。

住み慣れた地域で安心していきいきと暮らし続ける地域をつくるため、オレンヂサロンではとくに認知症をメインキーワードにして、様々な情報提供・イベントを行います。




◯日時:毎月第1・第3金曜日/午後1時から午後5時まで
 時間内は出入り自由です

◯場所:コミュニティーカフェ&バー「すうぃーとはーと」
 所沢市喜多町11-15

◯参加費:200円
 ソフトドリンクおかわり自由


■最近、「認知症」という言葉をテレビ・新聞・雑誌などで目にすることがない日はない、というほど、認知症についての関心が高まっています。

しかし、現状では「こんな症状がある」「誰とかが徘徊で行方不明になった」「予防のためのエクササイズ」などに目が行ってしまいがちです。

もちろん、関心の入り口はそれでも構いませんが、「もし自分が認知症になったら」と「自分ゴト」として考える機会は少ないように思います。

一部の人を除けば、老後は住み慣れた地域で暮らしたいと思っているでしょう。では、現状で認知症になっても、住み慣れた地域で暮らせるでしょうか?

周囲の人は「施設に入ればいいのでは」「施設に入れるなんてかわいそう」、介護家族は「ご近所に知られたくない」「介護はもう限界」、認知症になってしまった人は「家族に迷惑がかかるから、施設に入りたい」「何もできないと思われている(まだできることはあるのに)」「私のことを勝手に決めないで」という状況がほとんどではないかと思います。

現在各地で、認知症カフェというものが開催されるようになりました。場所によって運営スタイルは様々ですが、基本的に、認知症の人本人、介護家族、介護専門職、福祉専門職はもとより、その地域に住む一般の方も自由に出入りできる場所として運営されています。


オレンヂサロン」は認知症カフェとはちょっと違いますが、基本的な考え方は同じです。

この地域の方に集まり、くつろいでいただく「場」を提供いたします。

地域の人々が相互に交流することによって、地域力を高めます。そして、認知症を含めたいろいろなことがより良い方向にいくことを目指します。



基本的にはくつろぎの場です。
皆さまの散歩のコースに加えてください!

・ソフトドリンクおかわり自由
・雑談
・認知症のことについての情報提供、相談
・介護の相談
・定期的なイベント(講話など)

オレンヂサロンFacebookページ

オレンヂサロン運営メンバー 森本

0 件のコメント :

コメントを投稿