認知症サポーター養成講座+認知症カフェ「キタマチオレンヂ」終了しました

26日に行われた認知症サポーター養成講座で11名のサポーターが誕生しました。

私も初めての養成講座講師で緊張していましたが、ご参加のみなさま、最後までお聞きいただき誠にありがとうございました。

標準テキストに基づきながらも、自分自身の経験談、家族の会等でお聞きした数々の介護現場での悩み・工夫なども交えてお話することができました。

あのことを話しておけばよかった、などの点もありますが、次回以降によりよいものにしていきたいと思います。


養成講座は今後も定期的に開催してまいりたいと思います。




午後の部、認知症カフェ「キタマチオレンヂ」は告知不足のせいもあり、低調でしたが、良い経験になりました。


さて、今回のキタマチオレンヂと同じ場所(すうぃーとはーと)で、今年の12月19日より、所沢市の地域サロンの一つとして「オレンヂサロン」をスタートします。


今回のキタマチオレンヂはその予行演習という感じで行わさせていただきました。

オレンヂサロンは主に高齢者を対象としていますが、高齢者問題とは切っても切れない関係の認知症の問題を主に取り上げて、活動してまいります。


もちろん、お気軽にコヒーやお茶お飲みながら、おしゃべりの空間としても。

オレンヂサロンは毎月第1・第3金曜日の13:00~17:00です。
こちらの方もご期待くさい!



すべては、「認知症になっても安心して暮らせる社会」に近づけるためです。

自分が認知症になったらどうなんるんだろう?
住み慣れた地域で暮らし続けたいけど・・・

皆さんに、ひとごとではなく「自分ゴト」として考えていただければ幸いです。


では!

0 件のコメント :

コメントを投稿