世界アルツハイマーデー街頭活動に参加

9月21日は世界アルツハイマーデーです。

公益社団法人認知症の人と家族の会埼玉県支部では20日(土)に、県内3箇所で、認知症への理解を求めてリーフレット等を配付する街頭活動を行いました。

私は世話人として、川越駅の街頭活動に参加しました。




参加者は総勢44名。

家族の会会員は10名でしたが、大勢のご協力をいただき、よいPRとなったことと思います。


リーフレット配布の際には、オマケのティッシュもしくはボールペンを同時に渡していましたが。

オマケの在庫がなくなり、リーフレットのみになると、受け取り率が急激に低下。。。。
しかたのないことですね。

でも、1時間の予定が、40分程度で終了となりました。

ご参加いただいた皆様のおかげです。


ご協力いただいた方の所属一覧
  • 埼玉県庁高齢者介護課
  • 川越市高齢者いきがい課
  • 川越市内の各地域包括支援センター
  • 小江戸川越ケアマネージャー協会
  • 川越市傾聴ボランティア
  • 株式会社福祉の街
  • 株式会社ヤンセンファーマ
ありがとうございました。


明日は埼玉県支部の講演会があります。

参加申し込みされていなくても入場できますので、お暇があれば見に来てください。





0 件のコメント :

コメントを投稿